NEKOMATIC-BEING

nekomatic3.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 0834 16-02-26(金) ワークスの方も試乗してみたよ semスキン用のアイコン02

  

2016年 03月 13日

a0313261_22444354.jpg




ども、ネコマです。

衝撃のアルトRSの試乗の後になんとワークスの試乗まで。
ターボのオートマだけでなくマニュアルも試乗車があるなんて…。
このディーラーは気合入りすぎなような気がします(笑)
だがおかげでアルトのMTの試乗もできたんでヨシとしますが。
はてさて。久しぶりの軽のMTはどんなもんなんやら…。




……
………



大学生の頃、親父殿はドラッグスターとアルトに乗ってました。
合宿や大会などクルマが必要な時には無理言ってよく貸してもらったのが懐かしい。
確か4ギアのMTでハンドパワーウィンドウという超ピーキー…というか貧乏仕様でした。
でも車体は軽くてスイスイ進むから走ってて楽しかったしモッサリしてたオートマのFITよりも好きでしたっけ。
その気になればホイールスピン発進もイケました(笑)
勿論当時の身長から考えるとかなり窮屈でしたけど、まぁそんなもんだよね的に割り切ってました。


そんな思い入れのあるアルトのマニュアルを今回は試乗したんですが、まずは一言。


すんげー欲しい!!


いや、お前運転クソ荒くしたせいでクラッチ板燃やしてエスクードダメにしたやん!って突っ込まれることウケアイですが。
クルマにはあまり乗ってないですが、これほど楽しいクルマを乗ったことがありません。
RSも良かったですが、コイツはその上をいってます。
まぁとりあえずサクサクッとレビューしますかね。



a0313261_22450390.jpg



まずは外装に関しては殆どRSと殆ど変わりありません。
強いて言うならワークスのロゴの入ったエンブレムが付いてるくらいですかね。
カラーリングもRSに比べて少し落ち着いた感じになってます。

コイツのすごいのは外装よりも内装です。
なんと標準でレカロのバケットシートが付いてます!いや、MAJIDE。



a0313261_22493918.jpg



レカロ言われてもただのシートだし、そこまで走りには関係なさそう…そう思った自分を今なら小突きたい(笑)
走りの性能には変わりなくても走る感覚に大きく差が出てきます。
ちゅーのも、このシートが凄く適度にホールディンしてくれて包まれた感がすごく心地いい!
走るためのシートなんだと再認識させてくれます。これは凄くイイカンジ。
逆にスリム体型(自称)の手前でこの感覚なんで、中肉中背のヒトくらいならなんとか収まるかな、と。
もっとも、デヴはバケットシートをチョイスしないと思うのでそこは気にしたら負けです(謎)
まぁ他にも変更点的にはトルクが少し上がったりもしてますが、一番の違いを実感するならこのシートかな、と。







んで肝心の走りなんですが。
久しぶりのマニュアルにも関わらずエンストせずにするするっと発進できます。
以前代車で乗ったハスラーのMTモデルはかなりクラッチミートがシビアな感じでしたが、ワークスは違う感じで。
勿論エスクードみたいに幅広く…ってワケじゃないけど、軽にしてはそれなりに受けは広い感じがします。

手慣れた感じでギアをホイホイ変えながら加速するんですが…これ、早くね?
かーなーり!ターボが効いております。
てか確実に言えるのはエスクードよりも早いかも。いや、MAJIDE。
それくらいキビキビと加速してくれます。
RSもすごいですがワークスはダンチです。
勿論MTという事もありAGSのRSと比べたらワークスMTの方が加速が乗りやすい感じ。
久しぶりのMTに心沸いてるのもあるんでしょーけど、加速の楽しさはやはりワークスの方が上ですね。
勿論60kmからの加速もグイグイ来てます。
軽自動車のクセに追い越し車線からのブチ抜きくらいはヨユーで出来そうです。


細かい車体の云々やサスやらがどうこう…的なのものは全然わからないですが、これは楽しい。
既に今時MTに乗っているなんて好事家もイイトコですが、これはとても魅力的。
軽くて速くて楽しくて。まさにアレです。
「これはスリリングだよ。女には教えたくない快感だ。」ってヤツ。


昨今の自動車やバイクの傾向として乗りやすさ・使いやすさ第一的な物があると思います。
やたら広い軽自動車にやたら燃費のいいハイブリッドカー。
確かに便利で使いやすくて道具としてはいい傾向なんでしょうけど、そもそもクルマってなんなんだろう、と。
移動する為にある物には違いないですが、楽しむ為にあるものでもあるんだと思います。
んでこのアルトRS&ワークスはその”楽しみ”の部分にかなりスポットを当ててきているクルマだと感じます。
勿論コペンやらS660なんてクルマもありますが、アイツら無駄に高いんだよなぁ…。
S660なんてヘタしたらエスクードと同じくらいの価格じゃん。
でもこのアルトRSなら130万でワークスでも150万。
軽自動車としては高い部類ですが、この楽しさには納得の価格だと思ってます。
優等生ばかりの、大人しめの車両のなかでキラリと光るこの二台…かなり刺激的でイイカンジです!


しかしアレですね。
今後の事や今までの運転事情を考えるとMTというのはチョイスするのに勇気のいる選択。
だって運転できるのオレしかおらんもん…(笑)
まぁ家族では一応全員MT免許ありますけど、カノジョは持ってないしなぁ。
駐車場に入れたり坂道発進も大変。
お値段はRSより20万円高くなっており、AGSもMTもお値段変わらず。
おまけにオートマには付いてるハイテク機能もMTではオミットされてます。
シュミ性全開のこのMTに今後をゆだねる事ができるのか、がミソかもしれません。

メインの車両にはちょっときついけど、家族のセカンド車両としてならばMTも選択肢はアリかな、と。
とりあえずRSかワークスか。似てるようで結構はっきりと差があるこの二台…どちらもいいクルマっぽくてナニヨリです。

そんな日のこと。これはもう購入フラグかwな日のこと。

[PR]

by Nekomatic-03 | 2016-03-13 23:02 | 鋼鉄の相棒-トモ- | Comments(4)

Commented by hitoiki_cafe at 2016-03-14 10:09
最近の軽はレカロ積んでる仕様もあるのか…。
運転時のホールド性もイイですが、実は腰痛防止にもなるんです、レカロのシート。

なんせ、レカロの開発には医療機関が携わってますからね。

我が家の「たレガシー」にも、運転席側だけにレカロ積んでますよ。
旦那の腰痛予防の為にね。
日本の車はシートの出来が悪いから、腰痛になりやすいのだ。
Commented by ヨコイ(レカロかぁ) at 2016-03-14 17:42 x
初代主力艦のプレオにレカロ積んでました。
あれはいい椅子ですよ。
ちょびっとだけローダウンしたらサスがカチカチで、でもパワーがプアーなクルマだったのでカーブでの減速を可能な限りしないようにしていたのでレカロのサイドサポートはすごく効きましたなぁ。
寝にくかったけど・・・
Commented by Nekomatic-03 at 2016-03-23 01:09
>響ママーン…
まさに純正で社外品(矛盾)を乗っけてるのにはビックリです。なお初めてみた瞬間にママンの顔が浮かびました(笑)レカロといえばたレガシーさんです(爆)

しかしママンの旦那さんの話を思い返しながらやっぱりいいシートは違うもんだな、と思ったり。これならスポーツしてやるぜ感もハンパないです。

エスクードも長時間は腰に来るし、通常モデルのアルトもそんなカンジなんでしょうなぁ。ナビみたいにクルマを変えても移し替えられるものなのでしょーかね?余裕があればちょっち導入したいシロモノです。
Commented by Nekomatic-03 at 2016-03-23 01:11
>レカロデスヨヨコヨコさん…
ヨコヨコさんもレカロ積んでいたんですね。結構周りに居るもんなんですねぇ。

ちゃんと本気で走るワークスならではの装備なんですね。確かに両方試乗したらシートの違いは顕著でしたね。あれが包まれるシートというものか…。

しかしあの形状じゃぁ寝るのにも一苦労なのは間違いないです。てかむしろ寝ようとする心意気が凄いです(笑)