NEKOMATIC-BEING

nekomatic3.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 0898 16-04-30(土) さんさいの おたんじょうび semスキン用のアイコン02

  

2016年 05月 01日

a0313261_19170470.jpg




ども、ネコマです。

最近やたらハマってるキューポッシュ。
どうやら三周年記念イベントがあるらしい。
奇遇にも公休日だったので参戦してみることに。
場所はアキバのコトブキヤショップ。
アキバとイベント…散財のカヲリしかしないんですが…





……
………







a0313261_18580366.jpg


ネコマ「さて。今回は電車での参戦なワケなんですが。」
電「今回は司令官さんと一緒にイベントに参加なのです。」
ネコマ「われらの電ちゃんの出番なのです。」
電「GSRならわかるのですが、こーゆー場合は雷ちゃんの出番なのでは…?」
ネコマ「まぁ暁はクルマ、響はWAVE125、電ちゃんがGSRだから徒歩とかブログでのモノ紹介は雷なんだけどねー。」
電「司令官さんと一緒は嬉しいのですが…。」
ネコマ「電ちゃんはキュポでも艦これでも一番最初にお迎えした初期艦だからね。思い入れが違うのさ。」
電「司令官さん…///」
ネコマ「早速、和服に着替えて抜錨!」
電「桃色の着物…すごく素敵なのです!」


a0313261_18591193.jpg
a0313261_18592773.jpg




ネコマ「道中はサクッと省いてイベントの内容からいっちゃうよー。」
電「コトブキヤショップの5Fで開いたイベントでフィギュアの紹介や物販などがあるのです。」
ネコマ「しかも会場には自前のキュポを持ってきて撮影もできるスペースまで!」
電「これは…私たち第六駆逐艦隊なのです!」
ネコマ「おなじみの四人に加えて初の駆逐艦改二になった響ことヴェールヌイも紹介&限定販売されてるね!」
電「雰囲気がガラッと違うのです。パーツや造形も新たになってるのです。」
ネコマ「まぁもちろんイベント後にちゃんとお迎えしましたけどね!!」
電「なのです!」

a0313261_18595393.jpg
a0313261_19000757.jpg





電「これは…まだ未発売のモデルなのです?」
ネコマ「うん。同じコトブキヤから出てるフレームアームズガールの轟雷のキュポみたいだね。」
電「デフォルメされててカワイイのです!」
ネコマ「どうやらFAG特有のハードポイントもキュポには付くみたいね。」
電「シリーズがヒットしたらキュポ用の武器や装甲も出るかもしれないのです。」
ネコマ「うん。だとしたら夢が広がるね!ダメでも艤装くらいはつけられそう。」


a0313261_19005074.jpg
a0313261_19010595.jpg




ネコマ「おお、こっちはすでに色付きかぁ。」
電「オリジナルのアリスちゃん…というらしいのです。」
ネコマ「轟雷とは違ってすでに着色モデルだったり服も装備してからのお披露目かぁ。」
電「すごく…かわいい…です。」
ネコマ「見たカンジ、服とエプロンとタイツとマグネット付きの靴だけど…素体だけじゃなくてセット販売になるのかな?」
電「今までのオリジナルキュポは素体とネグリジェみたいな服だったからどうなんでしょう…?」
ネコマ「服のカラバリも欲しいからセットじゃなくて別発売もアリかもね。」



a0313261_19013474.jpg




電「三周年限定服のいちごプリンセスなのです。」
ネコマ「これまたピンクをあしらったカンジでいいじゃん。」
電「お、お値段が4000円…アマゾンでキュポが買えちゃうのです…。」
ネコマ「ぐぬぬ…。ドールの服は高いが…致し方ない!」
電「早速散財なのです…。」




a0313261_19020870.jpg



ネコマ「キュポ用の服がまた発売みたいね。」
電「今度は天使と悪魔なのです。」
ネコマ「その間のるしふぁセットなんてのもあるね。結構パンクっぽい。」
電「パーカーだから電は着れないかもしれないのです…。」
ネコマ「どうしても髪の毛がフワッとしてるとねー。」
電「ネコミミパーカーもなんとか大丈夫だったので、たぶん着れる…のです。」


a0313261_19023061.jpg





ネコマ「5月発売のメイド服Verだね。」
電「エプロンは外せるみたいなのです。」
ネコマ「ロングメイド服はのんたんが似合いそうやな。てか劇中で披露してるかw」




a0313261_19024907.jpg





電「これは服じゃなくて素体そのものがメイド服になってるタイプなのです。」
ネコマ「スク水や体操着みたいなボディだけの販売ってヤツだね。」
電「雷ちゃんなら似合いそうなのです。」
ネコマ「性格的にも色々アカンことになりそうだな…。」
電「参考資料がちょうどこちらにあるのです…。」



a0313261_19031606.png
a0313261_19033885.png







ネコマ「もう全員分買うわ!!」
電「司令官さんの財布が大破炎上なのです!?」ガビーン





a0313261_19040855.jpg




ネコマ「あとは会場にジオラマがあって、手持ちのキュポで撮影ができるスペースだね。」
電「三周年記念のジオラマなのです。」
ネコマ「最初はちょっと気恥ずかしかったけど、一度やるとなんか色々フッ切れるね(悟り)」
電「ここにいる人たちはあまり気にしないと思うのです…。」




a0313261_19061399.jpg




ネコマ「なんか年頃の女の子がオサレな場所で食べるアレと紅茶!」
電「ハニートーストですよ、司令官さん…。」
ネコマ「そうそうwそれそれwww」


a0313261_19060349.jpg




ネコマ「お化け屋敷やハロウィンみたいな場所もあったり。」
電「はわわ、ナスとおばけは嫌いなのです!」



a0313261_19070299.jpg
a0313261_19050262.jpg





電「遊園地ゾーンもあるのです!楽しそうなのです。」
ネコマ「ドヤ顔の電ちゃんもまたかわいいのです…。」



a0313261_19074031.jpg





ネコマ「コーヒーカップもあるね。すごいジオラマだ!」
電「うう…、目が回って気持ち悪いのでず……。」
ネコマ「艦娘としてそれどうなのさ…。」
電「止まらない……司令官さん、助けてなのです…。」


a0313261_19083868.jpg

a0313261_19093701.jpg




ネコマ「それじゃ観覧車でちょっと落ち着こうか…。」
電「じ、実は高所恐怖症とかなのです…すごく怖いのです!」
ネコマ「確かに海は平地だけどさ……。」



a0313261_19091452.jpg


.
電「ちなみに13時と15時には全員で集合写真が撮影できるみたいなのです。」
ネコマ「せっかくだからショップでお買い物を楽しんで時間ツブして参戦するぜー。」
電「わぁ…けっこう集まったみたいなのです。」
ネコマ「これでも少な目みたいよ。初日は二回に分けてしなきゃいけないくらい多かったんだって。」
電「はわわ…すごいのです。」




a0313261_19101479.jpg



ネコマ「今のうちにてっぺんの三周年アーチで一枚撮影しておこ!」
電「一番目立つ場所で恥ずかしいよぉ…。」
ネコマ「まぁまぁ。せっかくだしスマイルスマイルゥ!」



a0313261_19105772.jpg





ネコマ「8月末発売のオリキャラのシェリーさんね。」
電「いち早く実物を触れるのです!」



a0313261_19111817.jpg
a0313261_19113728.jpg





ネコマ「ブラックマジシャンガールの双子スタイルだね、」
電「瞳の色も対照色でわざわざ塗ったらしいのです。」
ネコマ「衣装も手作りだし、すごいもんだなぁ…。」
電「世の中上には上がいるのです…。」
ネコマ「手前もいつか第六駆逐艦隊のみんなにちゃんとしたオサレ服を着せてあげたいな…。」
電「帰りにラジオ会館のアゾンショップでドール用の服を買うのです!」
ネコマ「まーた出費がはかどるなぁ…。」



a0313261_19115872.jpg




ネコマ「前回のイベントで貰ったオッケーハンド…まさかこんな使い方をするなんてw」
電「大仏様なのです。」
ネコマ「座ったまま跳躍できそうな気が…」
電「それは最早波紋使いなのです…」
ネコマ「メメタァ」



電「オリキャラのアンちゃんとベルちゃんのバンドなのです!」
ネコマ「服は自作っぽい?おまけにちゃんとマイクとギターまであるなんてこだわるなぁ。、」
電「髪飾りも音符マークになっててカワイイのです。」


a0313261_19130156.jpg




ネコマ「あとは一番注目を浴びてたトランプの国の女王様みたいな服を着たアンちゃんだね。」
電「これを自作なんてすごいのです。」
ネコマ「どうやら羊毛フェルトとやらで作った模様。てか、色々作品出してるプロみたい。」
電「服だけじゃなくて杖や髪飾りも自作なんてすごい…。」
ネコマ「手先が器用な人ってのはやっぱり羨ましいもんだねぇ。」


a0313261_19133653.jpg
a0313261_19135448.jpg





ネコマ「最後はなぜか撮影会ムードになってたので、混ざってきました!」
電「皆さん凄く素敵な服を着てるからちょっと恥ずかしかったのです…。」
ネコマ「まぁ電ちゃんのその服もちょっとだけど手は入れてるからね。既製品だけとはちょい違うのだよ!」


a0313261_19141375.jpg





ネコマ「最後は近くのダーツバーで一休み。」
電「……司令官さんがこんな場所とは珍しいのです?」
ネコマ「コラボメニューを頼むとキュポのパーツをくれるんだってさ。」
電「納得なのです。」



a0313261_19150382.jpg



ネコマ「ちなみにストローについてるギンガム柄のリボンは三周年衣装にも使われてたり。」
電「なかなかニクい演出なのです。」
ネコマ「せっかくだからでんちゃんにも巻いてみた!」
電「和服には似合わないのです!」
ネコマ「確かに!!」



――――――――――――――――――――



ネコマ「…とまぁそんなカンジ。」
電「司令官さん、お疲れさまなのです。」
ネコマ「まぁオレの体力よりもお財布の方が心配なんですけどね。」
電「コトブキヤだけじゃなくてアゾンでもたくさんお買い物してたのです。」
ネコマ「電車でアキバ行くことなんて無いから久々に散財しちゃった。てへっ☆彡」
電「そしたら今度お披露目会をしたいのです。」
ネコマ「せやな。そのときはまた記事にしますかねー。」


そんな日のこと。ガンプラとキュポとカブはどんな自由な発想で遊んでもいいんだ!な日のこと。

[PR]

by Nekomatic-03 | 2016-05-01 22:05 | シュミトーク | Comments(2)

Commented by hitoiki_cafe at 2016-05-26 08:51
キュポは欲しい子が出ないのが難点…。
というか、男の子いないでしょ?このシリーズ。(爆)
Commented by Nekomatic-03 at 2016-05-27 22:42
>THE ママーン…
キュポの難点の一つはやっぱり種類が少ない所ですかね。ねんどろいどとは商品数が倍以上の差がありますからねぇ。
やはりまずはメジャーな所なんですかね。あとは極力ねんどろとカブらないように秘密協定でも結んでるんでしょうか…?(笑)

男性用ボディや互換性のあるポールジョイントがあればいいんですけどねー。出ないかなぁ…。